【#21】これはアウト?試験に持ち込み可能なテンプレート【院生の1級建築士受験】

【#21】これはアウト?試験に持ち込み可能なテンプレート【院生の1級建築士受験】レート

みなさん、おはようございます。

製図対策において、ようやく模範解答例の模写期間が終了した昨日、私の使用するある製図道具の不備に気づかされてしまいました。

うわっ、私のテンプレート持ち込み不可だった…!

   

 

まず、簡単に自己紹介します。

私は地方の国公立大学で建築を学ぶ大学4年生修士1年生となる来年度、2021年一級建築士試験受験します。詳しい自己紹介はこちらの記事から。

 

12月3日(木)の作業

 

本日の作業

 

  • 過去問演習・復習(学科Ⅳ・構造)
  • 「製図試験独学合格テキスト」第3章 パーツ暗記(6/47)

 

昨日、ようやく模範解答例の模写が一通り終了しました。

 

 

1年分の模写にどれだけ時間かかっているんだよ!と思われそうですが、1/4ずつ分割して描いたので4日間かかったのです。

とはいえ、1日あたり1~2時間くらいかかってしまったので、合計時間は本番の目標(2時間半)の3倍くらいかかってしまいました。相当な短縮に努めなければいけません。

 

一方、学科試験の対策も1日遅れてしまっているため、本日で学科Ⅳ・構造の演習と復習の両方を本日に行います。

それでは今日も一日、ご安全に。

 

試験に持ち込み可能なテンプレート

 

さて、本題です。

まず、私が愛用しているテンプレートはこちら。

 

DRAPAS のNO.E 502N

 

DRAPAS のNO.E 502N。建築学科の先輩からいただいた、1/200の家具や設備が書ける優れものです。

思い入れのあるこの道具と一緒なら、一級建築士試験もきっと乗り越えていける。

 

そう思った矢先、ふと建築技術教育普及センター(公式)テンプレートの注意を読んでいると…

 

 

指名手配。

 

そうだったのです。この顔にピンときたら…というレベルで、持ち込み不可の定規の代表例として目を付けられていたのです。

DRAPAS のNO.E 502Nは、家具も設備も書ける優れものですが、ある意味優れものであることが仇となって持ち込みがアウトになるのでした。

 

試験会場へ持ち込み可能なテンプレートは?

 

  

それでは、試験会場へ持ちこんでもよいテンプレートとはどのようなものでしょう。

先述の建築技術教育普及センターの注意事項にはこのように書かれておりました。

 

円、だ円、正三角形、正方形及び文字を描くための型板

建築技術教育普及センターより

 

つまるところ、家具や植栽や他の形が書けてしまうテンプレートは全て持ち込み不可と言うことです。1行に凝縮された手厳しさ。

これを踏まえて、私が購入したのはこちらです。

 

画像引用元: Amazon

DRAPAS テンプレート E121

 

これ一つで、円、だ円、正三角形、正方形を全て書くことができる、俗にいう欲張りセットなのです。そしてお値段はたったの1.240円

DRAPASの仇はDRAPASで打ちましたこれならきっと、試験会場で善良な市民として活躍してくれることでしょう。届くのが楽しみです。

 

次回予告

次回【#22】は、院試レベルの知識で●点取れた!学科Ⅳ(構造)演習の採点結果。をお送りします。お楽しみに。

 

つたログを定期購読できます。

コメント

コメントを残す

*