【#114】これが無料?!タダでもらえる一級建築士用の教材特集【院生の1級建築士受験】

【#114】これが無料?!タダでもらえる一級建築士用の教材特集【院生の1級建築士受験】

5月になりクレジットカードの制限がようやく解除された私です。おはようございます。

突然ですが、皆さんは建築士の教材の中に無料のものがあるってご存じですか?

知らない方はもったいない情報。この記事をチェックです!

 

まず、簡単に自己紹介します。

私は地方の国公立大学で建築を学ぶ修士1年生。2021年一級建築士試験受験します。詳しい自己紹介はこちらの記事(クリックで開く)から。

 

2021年5月・第1週の振り返り

5月1日17年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月2日16年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月3日15年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月4日14年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月5日13年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月6日
5月7日12年計画・環境(80問)演習・復習第1周目
5月8日11年計画・環境(80問)演習・復習第1周目

目標達成率は5~6割といったところ。

ゴールデンウィークにこれでもかと入れ込んだ計画・環境の暗記量が予想以上に多かったからですが、1~2周目で覚えてしまえば、3周目以降は楽になれる科目であると実感しました。

それでは今日も一日、ご安全に。

 

 

 

無料でもらえる一級建築士試験の教材は?

画像は本文と関係ありません。

 

さて、本題です。

 

私のような学生や、建築士対策へお金をかけたくない方にとって少しでも教材の費用は抑えたいもの。

後に控える製図試験の道具や予備校数十万円かかることを考えると、意外と重要な問題ですね。

 

そこで今回は、無料でもらえる一級建築士の教材をご紹介します。

2021年度申込締切が迫るものもあるため、以下の情報に注目です。

 

 

※最初にことわっておきますが、私は宣伝費用等をいただいているわけではありません

 

 

TAC 法改正情報の「追録」

この記事を書くきっかけとなった教材です。

 

TACの法令集(画像参照)を購入した方であれば追録無料でもらえます。

追録というのは、法令集に記載された法律の改正情報が掲載された冊子で、試験会場へも持ち込み可能です。

 

建築基準関係法令集2021
TAC出版 建築基準関連法令集

 

2021年5月28日(金)までにTAC情報会員へ登録することで、6月に発送されるとのことです。

法規の勉強は好きでしたから、どのような情報が届くのか楽しみです。

 

追録についてはこちらから(TAC出版公式)

 

 

総合資格学院 受験生応援キャンペーン教材

さて、建築士の曜日港として有名な総合資格学院の無料でもらえる教材には、受験生応援キャンペーン教材があります。

受験生応援キャンペーン教材は、たとえば下記のようなものがあります。

 

  • 試験に出る&実務に使える 建築用語集
  • 学科 要点整理&問題集
  • 製図 基礎プラン力養成&練習課題集

 

私は総合資格学院の市販の教材を使っていたり無料で模試を受けさせていただいたりしている者ですが、詳細を見てこのような教材が無料で手にはいることに驚かされました。

 

詳細は総合資格学院公式ページまで

 

関連記事

 

 

日建学院 受験生応援キャンペーン教材

同じく建築士の予備校として名高い、日建学院でも同様のキャンペーンが実施されています。

受験生応援キャンペーン」と題して、下記のような教材が無料でもらえます。

 

  • 完全攻略 超重要ポイント集
  • 1級建築士 オリジナル答案例
  • 法規「法改正」”マル秘33″ & 「超・過去問」”マル秘13″

 

詳細は日建学院公式ページまで

 

 

 

今回ご紹介した教材は無料といっても登録申込が必要なものもあります。

そのため、詳細をよく確認の上受け取ることをおすすめします。

 

今回の記事も、皆さまの勉強の一助となっていれば幸いです。

 

次回予告

次回【#115】は、『吾輩は設備設計志望である。ポートフォリオはまだない。』をお送りします。お楽しみに。

 

 

読んでくださるあなたの存在が、勉強ブログ励みです。

よろしければ、Twitterフォローまたはシェア、または定期購読のボタンクリックをお願いします。明日も「つたログ」でお会いしましょう。

つたログを定期購読できます。

コメント

コメントを残す

*